入れ歯~義歯~

お口に合った“痛くない入れ歯”にしませんか?

お口に合った“痛くない入れ歯”にしませんか?

装着時に違和感があったり痛かったり、あるいは、はずれやすかったり……。入れ歯に不満があっても、「こんなものだろう」とあきらめていませんか? このような不具合が出ている場合、その入れ歯がお口に合っていないのかもしれません。

合わない入れ歯を使い続けていると、お口の中を傷つけたり、咬む力が伝わらずに顎の骨がやせてしまったりする可能性があります。八王子駅南口の歯医者、フェリシテ歯科クリニックで、ご自分に合った入れ歯をつくり、毎日を快適に過ごしませんか?

入れ歯でやりがちな間違い

入れ歯でやりがちな間違い

入れ歯のお手入れ、「歯みがき粉を使って歯ブラシでみがいている」という方はいらっしゃいませんか? 残念ながら、それは間違ったお手入れ方法です。

入れ歯の素材は天然歯よりやわらかいため、天然歯用につくられた歯ブラシでは傷がついてしまいます。また歯みがき粉に含まれる研磨剤も、入れ歯を傷つける要因となります。できた傷には、「カンジダ菌」などのカビが繁殖し、かえって不衛生な状態になってしまうこともあるため入れ歯のお手入れには、入れ歯専用の洗浄剤を使用しましょう。

バネがなく見た目が自然な入れ歯

ノンクラスプデンチャー
保険診療の部分入れ歯にある金属のバネをなくしたものです。歯ぐき部分はフィット感の高い、自然なピンク色のシリコン剤でつくられています。 ノンクラスプデンチャー
メリット
  • バネがないため目立たない
  • まわりの健康な歯に負担をかけない
  • フィット感が高く違和感が少ない
  • 適度な軟性があり壊れにくい
  • 金属アレルギーの心配がない
デメリット
  • すべての歯がない場合は適用できない
  • 激しい温度変化に弱い
  • 経年によって変色する可能性がある
  • 食べ物の温度を伝えにくい
金額 片側 ¥90,000 / 両側 ¥110,000

※料金は税別です。

薄くて違和感の少ない入れ歯

金属床
義歯床が金属でできているので、入れ歯を薄くすることができ、しゃべりやすく違和感が少ないのが特徴です。 金属床
メリット
  • ほとんどの症例に使用できる
  • 床を薄くできるため軽い
  • お口の中で舌の動きを邪魔しない
  • 割れや変形が少なく耐久性が高い
  • 汚れがつきにくいので衛生的
  • 食べ物の温度が伝わりやすい
デメリット
  • 修理が難しい
  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 自費診療のため比較的高額になる
金額 ¥200,000~

※料金は税別です。

安定感と吸着力に優れた入れ歯

マグネットデンチャー
残った歯根と入れ歯の内側に磁石をつけ、強力な磁力で固定する入れ歯です。 マグネットデンチャー
メリット
  • まわりの歯に負担をかけにくい
  • ずれにくく、咬み心地がいい
  • 見た目が自然
  • 耐久性が高い
デメリット
  • 神経を取った歯にしか適用できない
  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 自費診療のため比較的高額になる
金額  
インプラントオーバーデンチャー
インプラントを2~4本埋め込み、それを支台にして固定する入れ歯です。 インプラントオーバーデンチャー
メリット
  • しっかり固定され、咬みやすい
  • すべての歯にインプラント治療を行うよりも費用を抑えられる
デメリット
  • それぞれのインプラントにかかる負担が大きい
  • 固定するためのアタッチメント部分は、定期的な交換が必要
  • 自費診療のため比較的高額になる
金額  

患者さん目線の「安心・安全」治療 フェリシテ歯科クリニックへのご予約はこちらから