審美治療・ホワイトニング

  • ホーム
  • 審美治療・ホワイトニング

お口のメタルフリー、はじめませんか?

お口のメタルフリー、はじめませんか?

虫歯治療で「銀歯」を入れた経験を持つ方も多いことでしょう。金属の詰め物・被せ物、いわゆる「銀歯」は、昔から歯科治療で多用されてきました。しかし近年では、銀歯の色が目立つことに加え、経年によってお口の中で溶け出し、歯や歯ぐきを黒ずませたり金属アレルギーの原因になったりすることがわかり、問題視されるようになりました。

そこで八王子駅南口の歯医者、フェリシテ歯科クリニックの審美治療では、金属を排除してセラミックに取り替える「メタルフリー治療」をご提案しています。美しく安全な口元をつくるお口のメタルフリーをはじめまてみませんか?

銀歯があることのリスク~金属アレルギーが招くトラブル~

銀歯があることのリスク~金属アレルギーが招くトラブル~

銀歯は長い期間の使用で徐々に溶け出し、それらが体内に取り込まれ蓄積されることで金属アレルギーを招くことがあるとわかってきました。(Lucchetti, et.al. Cobalt-chromium alloys in dentistry: An evaluation of metal ion release. J Prosthet Dent. 2015,)金属アレルギーは、お口の中だけでなく全身に、次のようなさまざまなトラブルを招きます。

  • 肌荒れ、皮膚のかゆみ
  • アレルギー性皮膚炎
  • じんましん
  • 口内炎
  • 味覚障害
  • シミやしわの増加
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 倦怠感
  • ほか

このような症状が起きているものの、原因がわからない……という場合、もしかするとお口の中の銀歯が関係している可能性があります。皮膚科に通っていてもなかなか症状が改善しない、などとお悩みの方は、一度お口の金属アレルギーを疑ってみましょう。

取り扱い素材紹介

ジルコニア
人工ダイヤモンドの素材にもなる、美しく強いセラミック素材です。詰め物・被せ物に使われます。 ジルコニア
審美性 ★★★★★
耐久性 ★★★★★
金額 詰め物 ¥45,000 / 被せ物 ¥70,000
メリット デメリット
  • 天然歯に近い白さと透明感を再現できる
  • 生体親和性が高い
  • 変色しにくい
  • 咬む力が強い奥歯にも適応可能
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 歯を削る量が比較的多い
  • 天然歯より硬く、咬み合う歯を傷めることがある
  • 自費診療のため比較的高額になる
ハイブリッドセラミック
セラミックとレジン(歯科用プラスチック)をかけ合わせた素材です。詰め物・被せ物に使われます。 ハイブリッドセラミック
審美性 ★★★★☆
耐久性 ★★★☆☆
金額 詰め物 ¥25,000 / 被せ物 ¥40,000
メリット デメリット
  • 天然歯に近い白さを再現できる
  • 適度な軟性があり、咬み合う歯を傷めにくい
  • オールセラミックより費用を抑えられる
  • 金属アレルギーの心配がない
  • オールセラミックと比較すると審美性は劣る
  • 経年によって変色することがある
  • 咬み合わせによっては適用できない部分もある
e-max
ニケイ酸リチウムガラスセラミックを主成分とした、ジルコニアと並んで人気のある、美しく強い素材です。詰め物・被せ物に使われます。 e-max
審美性 ★★★★★
耐久性 ★★★★★
金額 詰め物 ¥35,000 / 被せ物 ¥60,000
メリット デメリット
  • 天然歯に近い白さと透明感を再現できる
  • 変色しにくい
  • 汚れがつきにくい
  • 強度が高く、咬み合わせが強い方にも適用が可能
  • ジルコニアより費用を抑えられる
  • ジルコニアと比較すると審美性は劣る
  • 経年によって変色する
  • 中の歯が透けて見える
ファイバーコア
グラスファイバーを素材にした、被せ物を支えるための土台(コア)です。 ファイバーコア
審美性 ★★★★★
耐久性 ★★★★★
金額  ¥7,000
メリット デメリット
  • 保険適用の金属のコアと違い、被せ物の透明感を損なわない
  • 適度な弾力性を持ち、歯根を傷めない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 適用できない症例がある
  • 自費診療のため比較的高額になる

※金額はすべて税抜き価格です
※学生の方は学生証をご提示頂けますと10%割引になります

ホワイトニングで黄ばみを解消

  • ホワイトニングで黄ばみを解消
  • ホワイトニングで黄ばみを解消

口元からこぼれる白い歯――あなたはどんな印象を受けますか? 歯の色は、他人からのイメージを左右する大きな要素です。それがわかっているからこそ、自分の歯の色が気になって思いきり笑えなくなってしまった……という経験をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

そこで八王子駅南口の歯医者、フェリシテ歯科クリニックでは、薬剤を使って白くするホワイトニングをおすすめしています。近年では男性・女性を問わず、結婚式や面接など大事なイベントを控えている方、また人とよく会うお仕事をされている方など、多くの方が受けられています。歯を削ることなくお手軽に試せるホワイトニング。あなたも一度受けてみませんか?

生活スタイルに合わせたホワイトニング

ホワイトニングには、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、ご自宅で行うホームホワイトニングがあります。あなたの生活スタイルに合った方法をお選びください。

  オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
イメージ オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
特徴 歯科医院で、歯の表面に高濃度のホワイトニング剤を塗布し、その上から特殊な光を当てて歯を白くしていきます。 患者さんに合わせて作製したマウスピースに、ご自宅で低濃度のホワイトニング剤を注入して毎日一定時間装着し、歯を白くしていきます。
メリット
  • 効果が現れるのが早い
  • 専門家が処置するため、安心
  • 自分で行う手間が不要
  • 好きな時間に処置ができる
  • 白さが長続きする
  • 奥歯まで白くできる
デメリット
  • 知覚過敏が起こることがある
  • 光が届かない奥歯は白くできない
  • 白さが後戻りしやすい
  • 効果が現れるのに時間がかかる
  • 自分で処置を行う手間が必要
金額 上下 ¥25,000

ホワイトニングができない方

ホワイトニングは、残念ながらすべての方が受けられるわけではありません。また、効果を期待できないケースもありますので、あらかじめご了承ください。

ホワイトニングができない方
  • 妊娠中、授乳中の方
  • 18歳未満の方
  • 歯が欠けている、ひび割れがある方
  • 虫歯や歯周病がある方(これらの治療を優先します)
効果を期待できないケース
  • 歯質が弱い、また変形が見られる場合
  • 詰め物・被せ物など人工歯
  • 抗生物質の服用によって変色した歯

【お得な学割サービスのご紹介】在学中に学生証をご提示の上、ご契約いただくと10%OFFになります。

患者さん目線の「安心・安全」治療 フェリシテ歯科クリニックへのご予約はこちらから